格安で旅行したいなら格安ツアーをこまめにチェック【安旅】

- 外国に行ったらスーパーでの買い物が楽しい

外国に行ったらスーパーでの買い物が楽しい

皆さんは、海外旅行に行かれる場合、現地のどのようなところを回りたいですか?
有名な観光スポットは大体オプショナルツアーで添乗員付きで回っている、という方々、勿体ないですよ!
本日は、ちょっと変わった楽しみ方をご紹介しますね。
オプショナルツアーでは絶対回れないところです。
しかも、大してお金もかからない方法です。
え?どんなツアーか、ですって?いえいえ、違います!ツアーではありませんよ。
自分で行ってみるんです。
どこの国にも大抵はあるものです。
特に女性には馴染深いところで興味を惹かれること間違いなしのとっておきの場所があるんです。
私はツアーを利用して海外旅行する場合でも、必ず時間を見つけて足を運ぶことにしています。
その場所とは、実は「スーパー」なのです。
え?せっかく海外まで来たのに、そんな日常を思い出させるところには行きたくない、ですって?気持ちは分かります。
でも、案外、スーパーって、現地らしさをもろに肌で体感できる場所なんです。
面白い発見ができ、ワクワクすること間違いなし。
私は、今まで一度も行かなきゃよかった、と思ったことがないですよ。
それどころか、次の旅先でもスーパーに行けるかな?とスーパーから帰ってきた後はいつもそう感じてしまうほどです。
スーパーって、地元の食材やそこでよく売れる食品や品物が取り扱われるところです。
例えば、タイではマンゴスチンやドリアンと一緒に、なぜか柿がたくさん売られていてびっくりしました。
シドニーでは、一番たくさん並んでいたジャムを買ってみたら、なんと、それは「ベジマイト」とかいう、日本人には馴染のない珍しい食味でした。
しかも、現地価格で手に入ります。
お土産品ってお高めなものが多いんですけど、ここは高くては売れないところですから地元の人と同じ値段で買えてしまいます。
しかも大抵のスーパーは日本のスーパーと同じような支払方法ですから、言葉が通じなくても一人でも何とか買い物ができちゃうものです。
その他、現地の人が普通に買い物に来ていて、そういう人々を観察するのもとても面白いものです。
皆様もぜひ、一度試してみてはいかがでしょうか?きっと満足すること間違いなしです。