格安で旅行したいなら格安ツアーをこまめにチェック【安旅】

- お得な格安ツアーを見つける方法

新着情報

●2014/01/28
お得な格安ツアーを見つける方法の情報を更新しました。
●2014/01/20
サイトに関する運営者等情報を新規投稿しました。
●2014/01/20
お問い合わせページを新規投稿しました。
●2014/01/16
外国人をアテンドした京都を新規投稿しました。
●2014/01/16
海南島を旅行した思い出の情報を更新しました。

お得な格安ツアーを見つける方法

皆さんは旅行に行きたくなったら、まずどうしますか?
あなたは、旅行会社のデスクにお手頃なツアーがないか調べに行く方ですか?
それとも、あなたはインターネットを利用して少しでも格安料金のツアーを探す方ですか?
まあ、中には旅慣れていて旅歩ドットコムに航空券だけ予約してホテルなどは現地で自分で手配できるわ、という方もいらっしゃることでしょう。
今回は、そのような旅慣れた方ではなくて私のようなデスクに寄ってパンフレットを集めて検討するそんな方々にお教えします。
同じ会社の同じツアーでも、若干ですが、格安で旅する方法があるんです。
その方法とは、実は新聞の広告欄をコマめにチェックすることなのです。
ただし、新聞は地方紙の方がよいようです。
ときたまですが、締め切り間近のツアーが値下げされて販売されていることがあるんですが、あなたはご存知でしたか?
私の友達は毎日地元の新聞を隅から隅までチェックしないと気が済まない性質なのですが、こうやってついでに見つけた旅行のツアーに3度も参加したのです。
なぜ、地方紙にこんなものが?と思われた方も多いのでは?
実は、ツアーというものは団体で利用することで成り立っているのです。
ところが催行人数2人から、と謳ったツアーなどの場合に2人しか申し込まなかったとしたら?
採算が取れるでしょうか?答えは当然、ノーです!
出発確定のツアーで参加者が少なく採算割れしそうなツアーの場合、やむを得ず間近になると、赤字を抑えるべく費用を割り引いて地元紙で人を集めることがあるのです。
もちろん必要人数が足りている場合はこの限りではありません。
ですから毎日、まめにチェックすることは欠かせません。
しかし、人より少しでも格安で旅行したいなら、やってみる価値はあると思います。

お得なツアーを探し当てる秘訣

たかが旅行、されど旅行…人によって旅の行程を組むやり方や重視するポイントは異なると思いますが、「面倒だからツアーでいいや」という方も多いのではないでしょうか?
特に旅先が地方だった場合、煩雑な手続きや予約も含めてツアー会社に一任した方が楽ですよね。
しかし、だからといって「丸投げ」するのはオススメしません。
ちょっと調べればより安くなるところを損している可能性があるからです。
調べようにも分からないことばっかり!と思うかもしれませんが、何も難しい事をする必要はありません。
街頭で配布されていたり、自宅の郵便受けに挟まっている旅行会社のチラシをそのまま捨てずにちょっと注目してほしいのです。
人々の目を引くのは電車内や街中に掲示されているカラフルで派手な広告ですが、こういったチラシにこそオトクなツアーが隠れている場合が多いのです。
その秘密は「出発日」にあります。
参加人数が集まっていないのに、日程が近いため大々的に広告出来ない…そんなツアーが掲載されているのです。
日程が迫っているのでアナタ自信の予定が合うかどうかは運になってしまいますが、ホームページ等で通常掲載されているツアーより格段に安いのでチェックして損はありません。
また、こういった「ワケあり」のツアーは旅行会社の店頭で声をかけてみたら出てくる場合もあります。
店内で「出発日が近い格安のツアーがないか」と聞いてみれば、ポスターやチラシが無くても情報を提供してくれる場合があります。
何か楽しい事ないかな〜旅行でもしたいな〜とつぶやいているあなた、まずは家の郵便受けをのぞいてみてください!